FC2ブログ
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
10« 2018/11 »12

のべ人数

私自身

栗松

Author:栗松
栗松です。

中学は完全にヲタの腐女子。
高校は変態の腐女子の恋愛脳。
大学は卒業が危うい。
NEW‼⇒大学卒業できました。
現在ニートである。

ほとんど誰も見てないだろうと思っているので
暗めの記事が多いです、スンマセン。
ちょこちょこ明るい記事も書いていきたいな~。

昔やってたこと消すの嫌なので
中学からの記事やらなんやら色々残したままやってってます。
下のもそんな感じ。

のんびりやっていきたいですね。

♪♪♪

絵茶室

ときたまに管理人が絵の練習を行っているかも知れません。
そのときは相手してくれると嬉しいです!

私の更新状況カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お金の重さ

今まであんまりよくわかっていなかったのか

それともバイトをやめて間隔が麻痺したまま生活してしまったのか

意外と上がってしまった生活水準を下げられないものね

よくよく考えれば奨学金なのか自分のお金なのかよくわからないものを
使うべきではないわね

本当はそれは最終手段のはず

でも結局かえすのは自分、と
甘く考えていたわね私

でも返すときにお金が手元にある方がいいに決まっているじゃない

私には今お金がないのよ
そう、お金はないの

貴族が突然落ちぶれて間隔が麻痺って意味のわからないことを言う気分がわかる

今までの生活をいきなり変えられない
だって怖いもの

変わるって怖いもの

お金がないから一気にあるになってもいきなり贅沢はしないと思う
ゆっくり生活水準を上げていくんだと思う
服、化粧品、日用品、その他もろもろ

でも突然あるからないに変わると
徐々に変わることはできない

いきなり変わることを強いられるのね
私それを痛感していなかったわ

どんなに仲が良かろうと
本当は私にはお金はないはずなんだから
無理な誘いには乗らなくていいのだわ

だって私よくわかっていなかったけど
お金ないのよ

本当は銀行の残高は0のはずなの
なのにあると思ってた

お金がないと友達が
いなくなってしまうとでも思ったのかしら

多分思っちゃったのね

グループだから歩幅を合わせないといけないって思ったのね

それは悪いことではないけど
でも私お金ないんだから
銀行の残高は0だから

それを知るべきっていうか
痛感するべきだわ

ねえ私今何円持ってるの?
パソコン扱ったのすげー久々 | HOME | なんかすごくもやもやして悲しい

Comment

Comment Form


to secret
 

Trackback url to this Entry

Trackback to this Entry

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。